埼玉県、群馬県の解体工事から産業廃棄物の処理は、有限会社柴崎建設工業にお任せください。


mail:s-tetsuya@beige.plala.or.jp / URL:http://www.shibaken-misato.co.jp
アスベスト対策

アスベスト対策

近年、身体に害を与えるアスベスト問題が横行しております。
解体工事を請け負う有限会社柴崎建設工業は、多くのアスベスト除去工事に携わった実績を活かし、検査から、官庁への届出、除去、廃材処理、そして復旧までを安心して任せて頂けると自負しております。

アスベストの危険性

アスベスト(石綿)は1970年から1990年にかけて大量に輸入され、耐火用の被覆材として、工場・学校などの大型公共施設や、セメント状にして住宅の屋根材や壁材として多く使用されました。アスベストはそれ自体に問題はないのですが、高濃度に飛び散ることや長期にわたって大量に吸い込むことが問題となっています。近年、アスベストが原因で発生したと思われる肺がんや中皮腫による死亡者も増加しており、労働安全衛生法や大気汚染防止法、廃棄物の処理及び清掃に関する法律などで予防や飛散防止等が図られています。

アスベスト処理の例

【お問合せ・お見積は無料です】  >>メールフォームでも24時間受け付け中
有限会社柴崎建設工業
〒367-0101
埼玉県児玉郡美里町小茂田398-1
営業エリア:埼玉県・群馬県
0495-76-5886(8:00〜18:00) 0495-76-5887(24時間受付)